福岡のデートでおすすめのお店

グルメインフルエンサーに聞く!福岡でデートにおすすめのお店5選!

編集長
編集長
グルメ系インフルエンサーにデートでおすすめのお店を聞いてきました!
どこの馬の骨とも分からんインフルエンサーじゃなかろうね?
かっぺ君2号
かっぺ君2号

グルメ系インフルエンサーと出会ったのは12月某日。

JIMOHACK福岡の編集部が、あるプロジェクトの記者発表会に参加していたのキッカケだ。そのプロジェクト名は、DiDi Foodが始動させた【ネオローカルフードプロジェクト】。

ネオローカルフードプロジェクトとは、食を通じて地域を活性化させる目的のプロジェクト。

フードデリバリーサービス「DiDi Food」「福岡県の飲食店」「インフルエンサー等」が協力し、新たな食のトレンドを作り、広げていこうという試みだ。

発表会の集合写真

プロジェクト詳細を超ザックリ言うと?
かっぺ君2号
かっぺ君2号
編集長
編集長
ネオローカルフードというグルメジャンルを作り、地域に根付かせて飲食店を助けよう!みたいなイメージです。

>>プロジェクトの詳細はこちら

【ネオローカルフードとは?】
福岡のシンボルとなりうる、「新しいローカルフード」のこと。地元の食材を使用したり、他の土地にはない調理法や食べ方をしたりするグルメを指す。

編集長
編集長
つまり、すでに地位を確立しているローカルフード以外のグルメが当てはまります!
参加した飲食店のオーナー

プロジェクトへの想いを語る飲食店オーナー

今回の記者発表会では、

  • 元祖トマトラーメン(トマトラーメンと辛めん 三味)
  • まぜもつちゃんぽん麺(まぜ麺田しゅう)
  • スパイシーチキンカレー(クボカリー)

などがネオローカルフードとして紹介されていた。

で、このネオローカルフードは誰が選んだと?
かっぺ君2号
かっぺ君2号
編集長
編集長
福岡県で活躍するインフルエンサーやグルメライター、ラジオパーソナリティなどですね。公式アンバサダーの20人に選ばれた人です。
インフルエンサーのインタビュー

プロジェクトの公式アンバサダー

>>公式アンバサダーの詳細はこちら

これがネオローカルフードプロジェクトの概要だ。そして、このプロジェクト記者発表会に参加することで、公式アンバサダーの方と知り合うキッカケになった。

今回、デートでオススメのお店を紹介してくれるのは、この公式アンバサダーの一人。グルメ系インフルエンサーとして活躍するトマログさんだ。

それでは、福岡のグルメを知り尽くすインフルエンサーが厳選したお店を教えてもらおう。

めっちゃスゴイ人やんッ!
かっぺ君2号
かっぺ君2号
編集長
編集長
ですです!

JIMOHACK福岡×グルメ系インフルエンサー

トマログ

トマログさん

TOMAログ(@tomalog.___0)
年間300~400件のお店を駆け回るグルメ系インフルエンサー。特にカフェ系に強く、スイーツの話をさせたら右にでるものはいないレベルの超絶甘党スイーツ男子。フォロワー数約13,000人。

編集長
編集長
TOMAログさんは、福岡のカフェやスイーツ情報を発信されています!オシャレなカフェや美味しいスイーツに目がない方はぜひフォローしてみてください!

JIMOHACK福岡のロゴ

JIMOHACK福岡(@jimohack.fukuoka)
月間20,000PVを超えるローカルメディア。「必要な情報を必要な人に届けたい」をコンセプトに、見たこと・感じたこと・体験したことを発信していくWEBマガジン。

編集長
編集長
どうぞ宜しくお願いします!
ヨロシクばい!(ペコペコ)
かっぺ君2号
かっぺ君2号
宜しくお願いします!
TOMAログ
TOMAログ

人気インフルエンサーにデートにおすすめのお店を聞いてみた!

編集長
編集長
それでは、デートに行くならどんなお店に行くのか教えていただけますか?
オイラにピッタリの店ば教えてばい!
かっぺ君2号
かっぺ君2号
かしこまりました(笑)
TOMAログ
TOMAログ

カフェヒラコンシェクラシック

外観

写真:Googleマップ

最初におすすめしたいのが警固にある「カフェヒラコンシェクラシック」ですね。
TOMAログ
TOMAログ
店内には、天井からドライフラワーが吊るされているのですが、この雰囲気だけで女性をエスコートした時のインパクトが十分です。
TOMAログ
TOMAログ
ドライフラワーが吊り下がる店内

写真:Googleマップ

なんやこれ!ww
かっぺ君2号
かっぺ君2号
また、店内は薄暗くなっているので、ドライフラワーと相まって異世界に入ったような雰囲気がスゴく良いです。
TOMAログ
TOMAログ
料理

写真:Googleマップ
※料理はイメージです。

メインはランチですが、お店の雰囲気とマッチした「サラダチキン」がとにかくオシャレで、女性が好きな要素が溢れているからチョイスしました。
TOMAログ
TOMAログ
店名カフェヒラコンシェクラシック
住所〒810-0023
福岡県福岡市中央区警固2丁目11−16 2F
電話番号092-739-7270
営業時間昼)11:30~16:00
夜)18:00~23:00
定休日木曜日
予約
予算感1,500円前後
キャッシュレス決済クレジット、電子マネー可
アクセス・道案内警固小学校近く
公式ページホームページ
Instagram

OYATUYA.U(オヤツヤ・ユー)の喫茶

店内

写真:Googleマップ

続いておすすめしたいのが、白金にあるOYATUYA.Uの喫茶ですね。
TOMAログ
TOMAログ
オイラに合いそうなオシャレな雰囲気やん?
かっぺ君2号
かっぺ君2号
ガトーショコラ

写真:Googleマップ

お店の定番メニューであるガトーショコラが絶品で本当に濃厚で美味しいです。女性ならずともハマりますよ。編集長も一度食べて見て下さい!
TOMAログ
TOMAログ
編集長
編集長
食べてみます(笑)
スイーツ

写真:Googleマップ

店内はかなり薄暗く、ダウンライトの照明でほんの少し灯りがある程度なので、デートでの雰囲気にかなり合っていると思います。
TOMAログ
TOMAログ
特に、店内のテーブルの木の感じも堪らなくエモいので、女性ウケ抜群間違いなしですね。
TOMAログ
TOMAログ
店名OYATUYA.Uの喫茶
住所〒810-0012
福岡県福岡市中央区白金1丁目1−12 1階
営業時間10:30~18:00
定休日水曜日、木曜日
予算感1,000円前後
アクセス・道案内薬院駅から徒歩3分
公式ページホームページ
Facebook
Instagram

CoSTUME NATIONAL WALL(コスチューム ナショナル ウォール)

大名にある「CoSTUME NATIONAL WALL」もオススメですよ。
TOMAログ
TOMAログ
店内に入ると必ず驚くのが、壁全面が生きた緑になっていることです。
TOMAログ
TOMAログ
編集長
編集長
バーティカルガーデンと言うやつですね?
全て本物の植物で出来ていて、都会でありながらマイナスイオンを存分に感じることができます。
TOMAログ
TOMAログ
また、椅子がカップルシートになっていて、距離感が近いので2人の距離もグッと縮まると思いますよ。
TOMAログ
TOMAログ
おっ、それええやん!ぐへへ!
かっぺ君2号
かっぺ君2号
オシャレなカクテルも多数あるので、女性とゆっくりとした大人な空間を楽しむのに向いているお店ですね。
TOMAログ
TOMAログ
店名CoSTUME NATIONAL WALL 福岡店
住所〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1丁目3−33
電話番号092-286-1679
営業時間平日)11:30~翌1:00
土曜)13:00~翌1:00
定休日なし
予約
予算感4,000円
キャッシュレス決済クレジット可
アクセス・道案内福岡市営地下鉄空港線「赤坂駅」から徒歩10分
公式ページホームページ
Instagram

RAMUSIO(ラムジオ)

外観

画像:Googleマップ

RAMUSIOをおすすめする理由は、どの時間帯でもハズさないことです。
TOMAログ
TOMAログ
ランチ・スイーツ・ディナーのメニューが揃っており、全ての料理が見た目・味と共に高クオリティで洗練されています。
TOMAログ
TOMAログ
スイーツ

画像:Googleマップ

また、店内もスタイリッシュでとてもオシャレ。何より360度を美しい緑に囲まれているので、ホッっと一息つける空間になっているのもオススメポイントの一つです。
TOMAログ
TOMAログ
店内

画像:Googleマップ

編集長
編集長
まさに癒やしの空間ってカンジですね!
デート時の息抜きとして利用して欲しいお店ですね。
TOMAログ
TOMAログ
店名RAMUSIO(ラムジオ)
住所〒810-0042
福岡県福岡市中央区赤坂2丁目6−30 1F
電話番号092-751-7063
営業時間10:00~22:00
※日曜日は10:00~19:00
定休日不定休
予約
予算感昼)1,500円前後
夜)3,500円前後
キャッシュレス決済クレジット、電子マネー可
駐車場あり
アクセス・道案内護国神社の向かい側
公式ページホームページ
Instagram

TAGSTA(タグスタ)

店内の様子

画像:Googleマップ

デート中に立ち寄りたいお店No1なのが、エスプレッソスタンドのTAGSTAです。
TOMAログ
TOMAログ
編集長
編集長
さりげなく入るとカッコ良く映りそうですね!
コーヒーが美味しいのはもちろんですが、こちらで食べれるチーズケーキも絶品ですよ。
TOMAログ
TOMAログ
チーズケーキとコーヒー

画像:Googleマップ

店内はギャラリーと併設されており、定期的に作品が変わります。
TOMAログ
TOMAログ
ギャラリー

画像:Googleマップ

コーヒーを片手に覗いてみるのも良いですし、アート作品の前で一緒に写真を取り合ったりしてみるのも楽しみ方としては面白いかもしれませんね。
TOMAログ
TOMAログ
オイラの肖像画とかあったらもっと良くなるて思うね!
かっぺ君2号
かっぺ君2号
編集長
編集長
逆にお店の評価が下がりますよw
店名TAGSTÅ(タグスタ)
住所〒810-0003
福岡県福岡市中央区春吉1丁目7−11 スペースキューブ 1F
電話番号092-724-7721
営業時間7:00~20:00
定休日不定休
テイクアウト
予算感500円前後
キャッシュレス決済電子マネー可
アクセス・道案内渡辺通駅から徒歩3分
公式ページホームページ
Facebook
Instagram

さいごに

以上が私が福岡でデートにオススメするお店でした!
TOMAログ
TOMAログ
編集長
編集長
どうもありがとうございました!
ありがとばい!
かっぺ君2号
かっぺ君2号

【今回ご紹介いただいたお店】
■カフェヒラコンシェクラシック(場所:警固)
■OYATUYA.Uの喫茶(場所:白金)
■CoSTUME NATIONAL WALL(場所:大名)
■RAMUSIO(場所:赤坂)
■TAGSTÅ(場所:春吉)

編集長
編集長
デートのお店選びに迷ったらぜひ参考にしてみてください!
トマログ

トマログさん

TOMAログ(@tomalog.___0)
年間300~400件のお店を駆け回るグルメ系インフルエンサー。特にカフェ系に強く、スイーツの話をさせたら右にでるものはいないレベルの超絶甘党スイーツ男子。フォロワー数約13,000人。

福岡のカフェやスイーツ情報を知りたか人は、TOMAログさんばフォローしてばい!
かっぺ君2号
かっぺ君2号

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。

The following two tabs change content below.
編集長
どうも、JIMOHACK福岡の編集長です。ラーメン食べるのが大好き。日本酒飲むのが大好き。福岡が大好き。とにかく福岡の魅力を発信します!

関連記事

  1. ユアーズたなかの経営戦略

    【経営者必見】街のでんき屋「ユアーズたなか」が仕掛ける2つの経営戦略!個人店でも30年潰れない秘密とは?

  2. 自閉症をおもうFIKAの参加者

    【大牟田】発達障害の子どもを持つ親が共有の為に集まる場「自閉症をおもうFIKA(フィーカ)」を取材!

  3. 人生を変えるカレー

    カレー屋嫌いの店長が始めた絶品カレー!カレー Sakaba Nukeに突撃インタビュー!

  4. ひらめき教室

    大牟田の学習塾「学研 ひらめき教室」にインタビューを敢行!