公式Instagramで福岡の魅力を発信中♪今すぐチェック

【大牟田】大和工業(有)ってどんな会社?求職者が気になることを社長に聞いてみた

当ページのリンクには広告が含まれています。
大和工業有限会社にインタビュー
哲っちゃん

今回は大牟田市にある大和工業有限会社さんにお邪魔しました!(以下、大和工業で進めます)

「高校求人やハローワークで大和工業が採用を出していたけど…」

どんな仕事をする企業なのか不透明な部分が多いので、色々調べていませんか?

思い切って応募してみたいけど、コンプライアンスが低い会社だったらどうしよう…なんて考えている人もいるかもしれません。

それに残業ばかりの職場だったら、自分の時間が持てなくなるのはちょっとイヤですよね。

今回の記事では、この疑問にアンサーするために、大和工業の社長にインタビューをしてきました。

もし、あなたが大和工業のことで、

  • どんな仕事をするの?
  • 残業とかってどうなの?
  • 未経験でも大丈夫?
  • 社長ってどんな人?

このような事を知りたいと思っているなら参考になると思います。

ぜひ最後までお付き合いください。

かっぺ君

オイラが大和工業の裏の裏まであぶり出すばい!

哲っちゃん

ちなみに大和工業は「だいわこうぎょう」と読みます!

インタビューされる人

佐藤 大和
大和工業有限会社/代表取締役

創業40周年を超える企業の社長。3代目としてのプレッシャーを日々感じながら、100年続く企業を目標に四苦八苦中。社員の幸せを第一に考え、働きやすい職場の環境作りにも力を入れている。

佐藤さん
インタビューする人
ジモハック福岡編集長

哲っちゃん
プリメーラWEB工房/代表取締役

JIMOHACK福岡の編集長。福岡で生まれ、福岡で育った純度100%福岡人が地域の魅力を発信中。本業ではWEB集客やホームページ制作をしている。

インタビューする人

かっぺ

JIMOHACK福岡のマスコットキャラクター(と自分では思っている)的な存在。空気を読めない発言と、独特の訛りが持ち味。気分が乗った時だけ取材先に付いてくる。

かっぺ君
もくじ

大和工業とは?

大和工業があるのは健老町。ひまわりで有名なエコサンクセンターの近くに本社を構えています。

注意点としては、工場関係が多く立ち並ぶ地域なので、場所をしっかり把握していないと迷子になりやすいことです。

JIMOHACK編集部も、下記のやりとりレベルで初回訪問時は迷ったので、Googleマップ推奨です(笑)

かっぺ君

どこが本社か分からんw

哲っちゃん

さっきからそれっぽいとこグルグル回っているんですけどね…。

かっぺ君

あッ!!

哲っちゃん

あれは!

工場前にいる佐藤社長
佐藤社長のアップ
本社前でお出迎えしてくれた社長
佐藤さん

お待ちしていました。さぁ、中へどうぞ!

かっぺ君

うおッ!
社長自ら出迎えるとは中々エレガントばいッ!

哲っちゃん

今日はよろしくお願いします!

佐藤さん

こちらこそよろしくお願いします。

かっぺ君

宜しくばい!

大和工業は鉄などを扱うスペシャリスト集団

インタビューに応じる佐藤社長
なぜか決めポーズで質問を待つ佐藤社長
哲っちゃん

早速、お話を聞かせてください!

大和工業は、どんな事をしている企業でしょうか?

佐藤さん

一言で言うと「鉄や金属に関するスペシャリスト集団」ですね。

哲っちゃん

えっと…、つまり?

佐藤さん

鉄製品などの「設計」や「加工」、そして出来上がった製品の「施工」まで行っていますよ。

哲っちゃん

もう少し詳しくお聞かせください!

佐藤さん

お教えしましょう!

かっぺ君

今のところ分かったのは、鉄で何か作るってことだけやね!

設計とは?
図面で打ち合わせ

鉄を使って製造するものは、用途やサイズが多種多様です。完璧に仕上げるために、図面で書き出したり、必要な材料や工程などをしっかりと計画していくことですね。

加工とは?
  • 製缶(様々な加工技術を駆使して、タンクなど立体的な製品を作る作業)
  • 溶接鉄同士を溶かしてくっつける作業)
  • 機械加工(鉄に穴を開けたり、切断したりする作業)
  • 塗装(製品に保護用の塗料を塗る作業)

鉄を切ったり、くっつけたりして形を変えていく作業です。完成形をイメージしながら進めることで美しい製品が仕上がります。

施工とは?
施工中1
施工中2

加工した鉄製品を現場に赴いて取り付けたり、それに伴う工事などを行うことですね。

哲っちゃん

詳しくありがとうございます!

佐藤さん

鉄工所によっては、どれかに特化したりしていますが、弊社は一連の業務を全てを行っていますよ。

製造するモノは地域を支えるライフライン

哲っちゃん

鉄を製造することで、最終的に何ができるんですか?

佐藤さん

受注生産で行っているので、その時々によって作っているものは違うのですが…

佐藤さん

例えば、おおむたアリーナ(旧市民体育館)…

建設中のおおむたアリーナ
建設中のおおむたアリーナ
かっぺ君

え?まじ?これ全部作りよっと!!

佐藤さん

「空調配管」や「雨水配管」は、製作から取り付けまで行っていますね。

かっぺ君

全部じゃないんかいッ!

おおむたアリーナに設置した配管
おおむたアリーナに設置した配管
社長が配管の前でドヤ顔
佐藤さん

そのほか、

佐藤さん

造船所の鉄製品を手掛けていたり、食品工場製造ラインなど、100種100様のものづくりを行っています。

かっぺ君

なんか地味やね~!

鉄を加工して色々作るて言いよったけん、こんかつば作りよるかと思ったばい!

鉄で加工されたロボット
かっぺ君の想像しているもの
佐藤さん

(笑)
確かにそれと比べると地味かもしれませんね。

佐藤さん

ですが、私たちが作る配管一つとってもなくてはならないものですよ。配管がなければ、生活に必要な「水」「ガス」などが使えなくなります。

佐藤さん

家で水が使えないのを想像するとどうでしょうか?

かっぺ君

ふ、風呂に入れんのは困るばい!オイラみたいにモテる男は清潔感が一番やけん!

佐藤さん

同じように地域の皆様も困ると思います。

私たちが製造するものは、目立つことはありません。ですが、地域のライフラインを支えている仕事として誇りを持っていますよ。

かっぺ君

くっ…!(台詞がカッコよすぎて真っすぐ見れんばい!)

哲っちゃん

ライフラインを支える大和工業は取引先もスゴイ!

主な取引先
  • 株式会社三井三池製作所
  • JFEプロジェクトワン株式会社
  • 山九株式会社
  • 関電プラント株式会社など

大和工業が行う社員の働きやすい環境づくりとは

哲っちゃん

これからどんな会社にしていきたいですか?

佐藤さん

現在創業42年ですので、これから50年・100年と続く企業にしていくのが目標ですね。

社長のインタビュー風景
真剣なまなざしで語る佐藤社長
哲っちゃん

その目標に向けて取り組まれていることはありますか?

佐藤さん

時代や環境の変化に柔軟に対応しながら、企業として成長していきたいと考えています。

佐藤さん

また、企業が成長するためには、社員の存在が欠かせません。社員ひとりひとりを大切にしていくのが企業としての役割だと考えていますので、「長く働きたいと思える環境作り」には力を入れています。

かっぺ君

本当かね~

哲っちゃん

どういったことをされているのか教えてください!

佐藤さん

主にこのようなことをしています。

働きやすい環境づくり
  • 残業・休日出勤の強制はしない
  • 免許・資格取得を支援する
  • 未経験の方が働きやすい研修制度
  • 本人がやりたい仕事を任せていく

残業・休日出勤の強制はしない

業務中の社員
佐藤さん

製造業によっては残業が多いところもありますが、弊社は残業や休日出勤などの強制はしていません。

かっぺ君

強制してないだけで「圧」をかけるっちゃなかろうね?

佐藤さん

そんなことしませんよ。

ただ、従業員によっては「予定があるので定時に帰りたい人」がいる一方で、「残業手当で稼ぎたい人」もいるので、どちらのニーズも満たせるように対応しています。

佐藤さん

もちろん強制や圧をかけたりはしませんので安心してください(笑)

哲っちゃん

製造業って残業が当たり前だと思っていたので、良い意味で意外です!

佐藤さん

個人の都合を一番に優先して欲しいからですね。

哲っちゃん

なるほど。
帰宅の目処が立つなら、色んな予定を組めるので、それが働きやすさに繋がるのは納得です!

かっぺ君

飲み出たりネトフリしまくりばい!

免許・資格取得を支援する

佐藤社長の語り
社員の話でヒートアップしてくる佐藤社長
佐藤さん

仕事に関わる技能資格・免許については取得費用を支援しています。

哲っちゃん

どんな資格でも良いんですか?

かっぺ君

「仕事に関わる」って言いよらすやん!

哲っちゃん

はい、すいません…。

佐藤さん

資格や免許はたくさんあるので一例を出すと、「各種溶接資格」「玉掛け」「足場組立」などですね。こちらに関しては、ほとんどの従業員が取得していますよ。費用は会社が負担するので、どんどんチャレンジしてほしいですね。

哲っちゃん

働きながらスキルアップできるのは良いですね!

未経験の方が働きやすい研修制度

若手の社員
佐藤さん

未経験の方でも長く続けやすいように、入社してから3ヶ月は研修期間を設けています。

哲っちゃん

研修中はどんなことをするんですか?

佐藤さん

基本的に先輩が一緒にいて仕事を教えていきます。まずは安全面ですね。この業種は事故に直結しやすいので、危険が潜んでいる場所やどんなことに注意して仕事を行うのか、安全面についてしっかりと学んでもらいます。

哲っちゃん

ふむふむ。

佐藤さん

ある程度仕事に慣れてきたら、できる仕事をちょっとずつ任せていくようにしていますね。できない事をムリにさせることはしませんが、先輩が教えるだけでは身に付かないので、自分で実践していただきます。

かっぺ君

最初の実践てキンチョーしそうばい!

佐藤さん

新人の内は失敗して経験を積むことが仕事みたいなものですから、経験値を高めるという意味合いが強いですね。

かっぺ君

でも失敗したらムチ打ちの刑なんやろ?

佐藤さん

失敗しても怒ったりする人はいませんよ(笑)

本人がやりたい仕事を任せていく

鉄を削る
佐藤さん

本人がやりたい仕事は何なのか事前に聞いていきます。

佐藤さん

例えば、「溶接がしたい」「製品を組んでいきたい」「工場で製作したのを取り付けにいきたい」などを聞いて、本人の希望に沿って配属していきます。

哲っちゃん

仕事のミスマッチを防ぐには良いと思いますが、何か理由があるんですか?

佐藤さん

したくない事をずっとしていくのは、誰だってイヤですよね。

仕事をしていく以上、やりがいを持って欲しいので、本人のモチベーションがあがる仕事を任せるようにしています。

哲っちゃん

なるほど。

かっぺ君

途中でやりたい仕事が変わったらどげんなっと?

佐藤さん

もちろん希望に沿ってやりがいを感じる仕事にチャレンジしていただきます。

女性の社会進出を応援|積極的な採用を目指す

女性社員のイメージ
女性社員のイメージ
哲っちゃん

ここまでは大和工業の良い部分を聞いてきましたが、現状の課題については何かありますか?

佐藤さん

割合的に男性社員が多いので、女性の採用も積極的にしていきたいと考えています。昨今は女性の社会進出が当たり前になっているので、それを考えると少し出遅れているのが今の課題ですかね。

哲っちゃん

ふむふむ。

佐藤さん

ただ、2023年には会社を移転して工場が新しくなったりと、女性が働きやすい環境は整いつつあります。

新しくなった工場
工場の内部
哲っちゃん

先ほど仰っていましたが、定時で帰れる職場なら女性雇用促進の追い風になるのではないでしょうか!

かっぺ君

ネトフリにどっぷり浸かれるもんね!

佐藤さん

仕事とプライベートを両立しやすい点は、働きやすさに繋がると思っています。

哲っちゃん

ちなみにですが、仕事内容的には男性と同じになるんですか?

佐藤さん

そうですね。ただ、女性に配慮をしながら仕事を任せる形になります。例えば、重いものがあれば変わりに持ってあげたり、周りがサポートしていきますよ。

哲っちゃん

なるほど。

佐藤さん

まだ労働環境の整備は手探り状態ですが、女性から「こうしてほしい」などの要望があれば柔軟に対応していきたいですね。

自慢は社員の勤続年数の長さ

若手とベテラン社員
哲っちゃん

大和工業が自慢できることを一つ挙げていただけますか?

佐藤さん

あまり自慢をするのは好きではないのですが…。しいて挙げるなら「社員の勤続年数が長い」ことですかね。

哲っちゃん

何年くらいの方がいらっしゃるんですか?

佐藤さん

長い方ですと、40年近く勤めておられる方が何人かいます。このようなベテランの職人は、弊社一筋ですので、経営者としては本当に感謝しかありません。

かっぺ君

愛され過ぎやろッ!

哲っちゃん

予想以上の長さでビックリしました(笑) 

なぜ、ここまで長く勤めていただけるのか気になるのですが、社長はどんな風に考えていますか?

喋る佐藤社長
軽快な口調で話す佐藤社長
佐藤さん

私が放つ「魅力」のおかげですかね。

哲っちゃん

あっ…。(うわー、コメントに困るやつ…。)

かっぺ君

…。(急にやべぇことブっこんできたばいw)

無言になる佐藤社長
場の空気を察した佐藤社長

社員同士の仲の良さが長い勤続年数のカギ

佐藤さん

…コホン。

というのは冗談で、社員同士の仲の良さが関係しているのではないかと思います。

哲っちゃん

というと?

佐藤さん

私たちの仕事は一人で黙々とやるのではなく、数人のチームを組んで仕事を進めていきます。

佐藤さん

同じ目標に向かって、同じ時間を過ごす人がいれば自然と仲良くなりますよね。

佐藤さん

仲良くなれば、仕事をするのが楽しくなります。また、仕事の悩みが出ても相談することができ、一人で抱えこむこともなくなります。

社員同士の日常
社員同士の日常の一コマ
佐藤さん

そういったように社員の仲が良いことで、お互いをサポートできる存在なっているのではないかと感じています。

哲っちゃん

なるほど!仲良くなることで仕事が楽しくなり、結果として仕事が続くということですね。

佐藤さん

もちろん、ときにはチーム内で意見の食い違いが出てくることもあります。そういった時は、お互いの言い分を聞きながら丸く収まるようにフォローなどはしていきます。

大和工業に向いているのはこんな人

動画もチェックしてね♪
哲っちゃん

最後に採用についてもお聞かせください!

「男女」の正社員を募集しているとお聞きしましたが、どんな人だったら大和工業に向いていると思いますか?

佐藤さん

素直でポジティブな方ですね。

かっぺ君

オイラみたいな?

佐藤さん

この業界は覚えることが多いので、先輩からの教えを素直に受け取って吸収していく必要があります。また、技術を習得する上で壁にブチ当たることがあります。

佐藤さん

そういった時にも現状を受けとめて前向きに取り組める人なら、大和工業に向いていると思いますね。

哲っちゃん

ふむふむ。

佐藤さん

とはいえ、周りにサポートしてくれる先輩達がいるので、一人で悩んだり抱え込む必要は全くありませんので(笑)

あなたも一緒に働きませんか?

哲っちゃん

こんな就職先を探している人は要チェックです!

  • 大牟田市で長く働きたい方
  • スキルアップをしつつ手に職を持ちたい方
  • 仕事にやりがいを感じたい方
  • 女性が働ける職場を探している方
  • 残業・休日出勤を強制されたくない方
佐藤さん

就職先を探している人が、新しい環境に飛び込むのは勇気がいると思います。そんな方でも安心して働ける職場にしてお待ちしています。

未経験でもOK

哲っちゃん

今日は本当にありがとうございました!

佐藤さん

こちらこそありがとうございました。

かっぺ君

あざしたー!

大和工業有限会社にインタビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ