福岡の魅力をLINEでお届け♪友だち追加する

【西中洲】『Sake bar 福蔵(ふっくら)』|利き酒チャンプのママがいて、福岡県酒が勢ぞろいの日本酒バー!

当ページのリンクには広告が含まれています。
SakeBar 福蔵

福岡県で日本酒を造っている酒蔵って、現在どれくらいあると思いますか?答えは57蔵。この数は全国第5位のポジションで、福岡県はなかなかの日本酒どころでもあるんですね。ちなみに1位は新潟県の89蔵です。

今回は、福岡県内だけの銘柄を取り揃え、ちょい呑み気分で気軽に楽しめる「Sake bar 福蔵(ふっくら)」にお邪魔してきました。最近できたばかりの銘柄のことなど、日本酒メインでレポートします。

編集部の主観評価ではなく、客観的な評価を大事にするために、口コミ評価は大手口コミサイトの「口コミ件数」「星の数」を参照して表にまとめています。(小数点以下切り捨て)

もくじ

Sake bar 福蔵(ふっくら)とは?

お店の外観

場所は春吉交差点から西中洲方面へ、ほんの少し入ったところ。一升瓶の形をした赤ちょうちん代わりの看板と、酒蔵の前掛けが、目印として入り口ドアに施してあります。

お店の内観

店内はカウンター席のみで、キャパは7人程度。

福蔵(ふっくら)のメニュー

ドリンクメニュー
料理メニュー

メインのメニューは福岡県酒ですが、ママさん手作りの小料理も提供されています。

主なメニュー
  • 日本酒(90ml)・・・600~1000円
  • おつまみ各種・・・200~500円
  • 三種飲み比べセット・・・1300~2000円

福岡県酒を飲み比べてみた!

三種飲み比べ
福岡県酒のアイテム

オーダーは、カウンター席の目の前にある冷蔵庫内のボトルを見ながら指定するか、もしくは、どんなタイプの日本酒が飲みたいかの好みを伝えると、ママさんが適宜にチョイスしてくれます。

私のリクエストは、「おススメ1種」と「旨味があって極力甘くないタイプ」それに先日、とある酒屋で目にして気になっていた「ゆうま」の3点。

福岡県きき酒選手権優勝

チョイスしてもらった2点は、どちらも希望通りの味わいでした。どうして飲みたいタイプを伝えるだけで選定できるのかな?と思ったら、それもそのはず、ママさんは2018年福岡県きき酒選手権の優勝者だったんです。

ゆうま

お酒の味だけではなく酒蔵事情にも詳しくて、この「ゆうま」は昨年、岡垣町に酒蔵を再生して、新たに立ち上げてできたばかりの新銘柄。なんてことも話してくれました。

印象は、まろやかで飲みやすく、白ワインのような軽い酸味が感じられるタイプでした。七曜酒造の「ゆうま」、今後注目のブランドになるかも。

豚肉バルサミコ煮

ママさん手作りの小料理、豚肉バルサミコ煮。バケット付きで、小腹が満たされます。

アボカド塩こんぶ

アボカドと塩昆布の取り合わせが珍しくて、興味本位で注文したけど、自宅でも再現したくなる新発見なオツマミでした。

みんなの口コミ評価(掲載時)

口コミサイト口コミ数評価
食べログ24
(3.25)
Retty15
(91%)
Googleマップ48
(4.2)

店舗情報

店名Sake bar 福蔵(ふっくら)
住所〒810-0002 福岡県福岡市中央区西中洲11−1 1 階 浦ビル
電話番号092-732-3010
営業時間15:00~22:00
定休日不定休(SNSにて告知)
アクセス西鉄バス/ 春吉バス停から徒歩1分
福岡市営地下鉄七隈線 / 天神南駅5番出口から徒歩3分
公式ページFacebook
インスタグラム

まとめ

福岡県内にある57の酒蔵が提供している日本酒が飲める日本酒バーです。地元の日本酒好きのみならず、出張で県外から来福するビジネスマンにとっても、大衆的な料金設定で気軽に福岡県酒が楽しめる、憩いのスポット。

食材にもこだわったママさん手作りの小料理を肴に、利き酒チャンピョンになるくらい、日本酒や酒蔵のことを知り尽くしたママさんと、酒談義で盛り上がるのも楽しみのひとつ。

そうそう、このお店の2階には佐賀県酒が飲める「さが蔵」という姉妹店もあります。福岡と佐賀の地酒の飲み比べも面白そうですね。では、また次回の記事でお会いしましょう♪

LINEのお友だち募集中♪

福岡のおススメ情報やコアな情報をお届けします。

お友だち追加する

SakeBar 福蔵

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ