【今泉】como es imaizumi(コモエス今泉)|インスタ映え確実の癒しカフェ

コモエス今泉

国体道路沿いの道を一本奥に入ったところに、ドシンと構える白い2階建てのカフェ。

「音楽と人、多様な文化が調和する場」をコンセプトにしているcomo esは、カフェとして利用するのはもちろんのこと、音楽イベントやアートの展示、ワークスペースなどとしても気軽に使えるお店とのこと。

ゆったりとした音楽やスタッフさんが日々の疲れを癒してくれるでしょう。そんなcomo es は、おいしくてインスタ映えすると話題のお食事やドリンクがたくさんあります。ということで今回は、インスタ映えしそうなお料理を注文してみました!

JIMOHACKでは、編集部の主観評価ではなく、客観的な評価を大事にするために、口コミ評価は大手口コミサイトの「口コミ件数」「星の数」を参照して表にまとめています。(小数点以下切り捨て)

como es imaizumiとは?

お店の看板
外観

国体道路沿いにあるカフェ・ベローチェの角を曲がって、路地奥まで行くと、見えてくる赤い扉がcomo es imaizumi。もうこの時点で写真を撮りたくなりますね。

店内

中に入ると、たくさんのレコードと白い空間がお出迎え。癒し系の音楽が流れていて、リラックスできそうな感じがします。

レコード

レコードは、購入して持って帰ることも可能とのこと。como es imaizumiの公式インスタグラムを覗いてみると、たくさんのレコードたちが旅立っていました。自分のお気に入りを探しに行くのもいいですね。

2階

こちらは、2階のお席。白く塗られた木や空間に癒されます。土曜日、日曜日は結構混んでいるので、平日に行くと比較的ゆっくりできるかなという印象でした。

また、こちらでは、音楽やアートイベントなども開催しているとのこと。日によって壁にかかっている絵が違うらしいので、行く度に違う楽しみ方ができそうです。(今回は、壁には何もありませんでした…。そういう日もありますね。)

como esのメニュー

メニュー1
メニュー2
主なメニュー
ハヤシライス・・・900円
キーマカレー・・・950円
ハンドドリップコーヒー・・・500円
奥八女紅茶・・・500円
自家製レモネード・・・550円
ヤマチャイ・・・500円
ハイボール・・・650円

ドリンクの充実度がすごい!コーヒーに、ティーに、レモネードに、チャイに、アルコールに、お食事に。決めるのにとても時間がかかってしまいました…。

おなかがすいていたので、最近インスタグラムで映えると話題になっている「キーマカレー」を注文してみました!

インスタで話題の「キーマカレー」を注文!

キーマカレー

なんだこれは。ものすごくカワイイ!!!

丸いお皿に、丸いごはんに、丸く乗せられたキーマカレーに、ポツンとのったたまご。白いテーブルや壁にキーマカレーがとても映えますね。写真を撮りたくなるのもうなずけます。

さてお味はといと、ちょっぴりスパイシーだけど、卵があるのでとても食べやすい。そして、キーマカレーの上にナッツが乗っかっているのですが、そのカリッとした触感とカレーが合う!味が引き締まる!癖になる!

はじめてナッツが乗ったカレーを食べたのですが、こんなにも美味とは驚きです。リピート間違いなしです。

como esのスタッフさんこだわりのキーマカレー。ぜひ食べてみてください。心からおすすめできる一品です!

秋ごろには、食事やドリンクメニュー以外に、スイーツも出るそうなので、また訪れてみたいと思います。

みんなの口コミ評価

口コミサイト 口コミ評価 星の数
食べログ 8 星3(3.1)
Retty 3 星4(90%)
Googleマップ 68 星5(4.6)

店舗詳細

店名como es imaizumi(コモエス今泉)
住所〒810-0021
福岡県福岡市中央区今泉2丁目1−75
電話番号092-516-3996
営業時間11:00~19:00
定休日火曜日
テイクアウトあり
予約不可
予算感500円~1,200円
キャッシュレス決済PayPay、メルペイ、d払い、auPAY
駐車場なし
備考Wi-Fiあり
アクセス・道案内西鉄福岡天神駅 南口より徒歩8分
西鉄バス 今泉一丁目より徒歩4分
公式ページホームページ
インスタグラム

まとめ

癒しの音楽が流れるインスタ映えカフェ。天神から一歩奥に入った今泉でゆったりとした時間を過ごすことができました。たまに猫のさんまちゃん(さんまくんかもしれない)もいるみたいなので、猫好きな方にもおススメです。

みなさんも是非インスタ映えするカレーやドリンクを注文して、写真を撮ってみてくださいね。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼福岡のグルメ情報を更新中!
JIMOHACK福岡のInstagramはこちら

▼福岡の話題・クーポン情報をお届け!
→JIMOHACK福岡公式LINEの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
JIMOHACK福岡 編集部

JIMOHACK福岡 編集部

「福岡がもっと好きになる」をテーマに福岡の情報を発信中。オシャレなカフェや穴場スポットならお任せ!

関連記事

  1. ホテルモントレ福岡|日常を忘れるヨーロピアンの雰囲気【宿泊レビュー】

  2. KUROMARUのタピオカドリンク

    【雑餉隈】駅チカ!KUROMARU(くろまる)のタピオカを飲み比べレビュー!

  3. ポップシティーのクレープを手に持つ

    【大牟田】ポップシティーのクレープをレビュー!30年以上続くクレープ専門店の味は?

  4. ラーメン あづま屋

    【六本松】大島ラーメンあづまや|鶏ガラ×豚骨ブレンドスープが絶品の老舗ラーメン店

  5. 便所ラーメンの写真

    【大牟田】便所ラーメンの愛称で人気の光華園をレビュー!名前の由来についても解説!

  6. 焼き穴子

    【大牟田】寿司好(すしよし)でランチを堪能!イチオシの焼き穴子が絶品すぎる!

  7. 九ちゃんラーメンのラーメン

    【大牟田】九ちゃんラーメンのレビュー!大牟田で珍しい本格塩ラーメンが食べられるお店!

  8. 中華と発酵 日本酒バル ココカラ

    【薬院】中華と発酵 日本酒バル 「ココカラ」|お一人様向け!日本酒と美味しい料理と。

  9. ブルージャムの料理

    【田村】絶景カフェと噂のBLUE JAMへ!プレートランチが美味しすぎてテンションMAXに!

  10. 大牟田市のうどん屋

    大牟田市で美味しいうどん屋はここ!本当におすすめできるうどん屋5選!

  11. COFFEEMAN

    【六本松】COFFEEMAN|ロースター&バリスタのオーナーがもてなす路地裏カフェ

  12. 心地よい非日常の空間

    【大牟田】taramu books & cafe|非日常の空間に引き込まれるカフェ

  13. 小さな焙煎所 花待ち雨珈琲

    【六本松】小さな焙煎所 花待ち雨珈琲(ほまちあめこーひー)| 折り紙付きの本格コーヒーを飲めるカフェ

  14. 焼肉ホルモンばさろの肉や店内の様子

    【大橋】焼肉ホルモンばさろで肉を堪能!飲み放題が30分500円で付けれてチョイ飲みに最適な店だった!

  15. 昼カフェ、夜バル。ちょこ屋 西新店

    【祖原】昼カフェ、夜バル。ちょこ屋 西新店|駅近なのに穴場。お昼から飲めるカフェバル